TOP5の強みがわかっていて、アクセスコードもあるが、テストをもう一度受けたいのですが。

TOP5の強みがすでにわかっている場合は、Clifton StrengthsFinderテストをもう一度受ける必要はありません。Gallup Strengths Centerでは、既存のTOP5の強みを使用します。強みの開発(All 34 Strengths)アクセスコードがある場合は、TOP5の強みを取得すると、その結果を使用して総合的なストレングスプロファイルを決定します。

ただし、テストをもう一度受けたい場合は、以下の手順に従ってください。
注: この手順に従うと、異なる2つのアカウント (既存の強みアカウントと新しい強みアカウント)が作成されます。

  1. 現在、サインインしている場合は、ページの右上にある[サインアウト]をクリックします。
  2. Gallup Strengths Centerのホームページの最下部下にある[アクセスコードの入力]をクリックします。
  3. フィールドにアクセスコードを入力して、[移動]をクリックします。
  4. [登録]ページで、フィールドに情報を入力します。TOP5の強みのアカウントとはユーザー名とパスワードとも異なる新しいアカウントを作成することが重要です。
  5. 送信]をクリックします。
  6. 画面に表示される指示に従って、テストを受けます。