資質の強度を表す3つのレベルには、どのような意味がありますか?

起業家としての才能の強度は、個人が生まれつき持つ才能のレベルを表します。上位資質は、個人に特有の能力および天賦の才能です。人はこのような才能に導かれます。中上位資質は、人がときどき見せる、意図して行う必要がある行動です。中位資質は、自然に生まれることがないような行動です。人は中位資質を伸ばすために特別な努力をし、それを支えてくれる人を見つける必要があります。また、この資質が、補完的なパートナーシップを構築する対象領域を示している場合もあります。